RSS | ATOM | SEARCH
人生はたのしいです。
朝起きると何故1日経つのだろうか?
何故、人はあくせく働くのだろうか?
今日はこんな事を考えて居心地のいい布団からしぶしぶ起きました。
この頃何か、自分の中で普通でない事を考えているようだ、いやこれが
本来の人間なのかもしれない、
人生たかがしれている、人は死ぬ間際、棺おけに足を入れたときに
いままでの人生を回想するらしい、あれを何故勇気を持って出来なかったのだろうか、何故あんな事したのだろうか?あの時勇気を出していれば
人生変ったかもしれないとか、
そう実は私、幼少の頃確か、7つか8つだと思う、病院の先生からこの子は
まずダメでしょうといわれていました、
自分で幼い頃から自分の寿命というものを認識していたのだ、
ただ。。。面白いねー
それをクリアすると自分に力が湧いてくるのですよ、
この頃は他の人より力強く、又他の人より人生を自分なり楽しんでいる、
でも、これは悔いの無いように、自分の命のローソクの炎を、自分なりに灯している為、元気なのだろう。
このエネルギーが消えたらゾッとするねー
新居浜に生まれた煉瓦倉庫スプルース、4ヶ月が過ぎようとしている、
私の人生よそんなに早く過ぎないで。。
こんな事考えた今日1日でした。
でもありがたい事に、電話やメールで問い合わせ 
ようやく子育ても終わり、そこで行われているコンサートへ行きたいのですが、とか、今回のはこうだったら良かったとか。。
本当にありがとうございます。感謝感謝
今日は少し酔いが回ってますね、酔った時ニ聴いたあの曲聴きたいなー
風にふるえるー緑の草原ー
おじさんとテッパンさん二人のワンマンショーやってください
人間なんて,ラララララララ、人間なんてラララララララー
何かがたりないんだー
今の自分もおかしいよー
拓郎さん今日はあなたの心境です。
さてさてマーチンの旅の始まりです。ご期待ください







author:rengasouko, category:コンサート, 21:39
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.rengasouko.net/trackback/221674