RSS | ATOM | SEARCH
アカガネ春の爆弾ライブ
JUGEMテーマ:音楽


おはようございます。
アカガネマリンロックフェス終わりました〜!
前日の夜の爆弾嵐は皆様怪我など無かったでしょうか?

私はその夜、突警備のスタッフからテントが風にあおられて飛びそうです!
急いで現場に到着しますとなんとステージの大型テントが惨めに破れ裂けバタバタと音を立てていました
それよりも食事コーナーなどに設営していましたテントは全滅、設営していた20張りはぐんにゃりと
見るも無残に倒れていました。

強風が危険なので手をつけることは出きず出来ることといえば残っているテントの杭からのロープの
テンションをとるしか出来ませんでした。

一番困ったのは音響のメインスピーカーのメイン卓のテントが飛びそう、いやもう目の前で飛んだのだ〜
これだけは死んでも守らなくてはならないのです。
警備員さんと徹夜で守りきりました。

朝になっても風はやまずますます危険な状態、総責任者さんに決行出来るかどうか
判断を仰がれました。

私の心の中は決まっていました絶対出来る!
しかしこの風の中で本当にやれるだろうか?ライブとして成功するのか心の中で自問自答

不安顔のスタッフを集め今やれることをやろう
そして駄目ならあきらめるしかない、とにかく今やれることをやろう!
太陽が少し顔を出し黄砂の風の中で私は決めた、よっしゃ決行しよう!疲れきっているスタッフに
気合を入れて、さ〜やるぞ〜!



今から撤収に行ってまいります。
昨日の感動と疲れを胸に

つづく。














author:rengasouko, category:イベント会場, 08:14
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.rengasouko.net/trackback/1490047